スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2014年10月01日

Q.バイトの面接に遅刻しそう。いつ、どう連絡したらいい?

A.遅れることがわかった時点で連絡するのがマナー

電車が遅れたり、急に体調が悪くなるなど、面接に間に合わない場合は、遅れることがわかった時点で電話連絡するのがマナーだ。

<遅刻を伝えるトーク例>
「本日×時に面接の約束をいただいている○○と申しますが、ご担当の△△さんはいらっしゃいますか?」

◆担当者が出た場合
申し訳ありません(※1)電車が運転間隔の調整で遅れており(※2)15分ほど(※3)到着が遅れそうです。お忙しいとは思いますが、少しだけお待ちいただくことは可能でしょうか?(※4)

(※1)まず謝罪の意を伝える
(※2)遅れる理由を伝える
(※3)遅れる時間の目安を伝える
(※4)待ってもらうことが可能か確認する

◆担当者が不在の場合
「それでは伝言をお願いしたい(※5)のですが、電車が遅れており(※2)15分ほど(※3)到着が遅れそうです。大変申し訳ありませんとお伝えいただけますでしょうか(※1)。最寄り駅に着いた時点で、あらためて電話させていただきます」

(※5)伝言をお願いする

連絡方法は、必ず電話で伝えるようにしよう。メールだと面接担当者が仕事中で見逃される場合もある。
そして、到着後はまず「約束の時間に遅れてしまい、申し訳ありません」と、面接に遅れてしまったことをお詫びするようにしよう。