スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2015年06月24日

バイトを辞めるときのあいさつマナー

pls7970686u59740アルバイトを辞める時、お世話になった先輩や店長にきちんとあいさつをしたいもの。でも、どうすればいいのかよくわからない…。そこで退職のあいさつを、いつ・誰に・どう言えばいいのかを紹介します。

退職時のあいさつの仕方は職場によって違う

みんなの前で退職のあいさつをする場合もあれば、特に決まりのない職場もある。辞めることを上司や店長に告げて、最終出勤日が決まったら、「退職することをいつ周囲に伝えるのか」、「出勤の最終日にスタッフの前であいさつする場や機会があるか」を確認してみよう。

みんなの前であいさつする機会がある場合

朝礼などで退職のあいさつをする場があるのなら、その場のあいさつだけで問題ない。別のフロアなど、知っている人すべてにわざわざあいさつに回る必要はないが、どうしても直接お礼を伝えたい人がいるなら、タイミングを見計らって、個別にあいさつをしに行こう。

■トーク例(「○○さんからひと言)と言われたら)
「今日がバイト最終日となりました。みなさんには大変お世話になりました。また、××のときに皆で○○して乗り切ったことは忘れられません。こちらでの経験を活かして、今後もがんばっていこうと思います。ありがとうございました」

みんなの前であいさつする機会がない場合

①最終出勤日までに
あいさつしておきたい人がいる場合は、シフトを事前に確認して、最終出勤日に会えないようなら前もってあいさつしておこう。

■トーク例
「お忙しいところすみません。私、今月の○日で退職することになりました。○○さんにはいつもフォローし頂いて、本当にありがとうございました」

②最終出勤日当日
休憩時間など、タイミングを見計らって会う人ごとにあいさつを。バイトを上がる際は、その場にいる人へあいさつしてから帰ろう。最後、帰る前には、上司や店長に直接最終のあいさつをしておこう。

■最終日、バイトを上がる時のトーク例
「お疲れさまでした。これまでいろいろお世話になり、ありがとうございました。お先に失礼します」
「今日、私、バイトの最終日なんです。これまでいろいろお世話になり、ありがとうございました。お先に失礼します。」
■店長・上司へのトーク例
「お疲れさまです。○○店長、これまで本当にお世話になりました。至らないところもあってご迷惑をおかけしたこともあるかと思いますが、楽しく働かせていただきました。ありがとうございました」

バイト最終日の菓子折りなどは必要?

アルバイトの場合、わざわざ菓子折りを買ってあいさつ回りする必要はない。ただ、お礼の気持ちを込めて用意したいのであれば、1000円~3000円くらいまでのものを用意しよう。また、この際に用意する菓子折りは比較的日持ちがして、個別包装されている焼き菓子やクッキーを選ぶのがオススメ。わざわざ切り分けないといけない生ケーキや日持ちのしない和菓子などは避けよう。

▼こちらもチェック▼

 

アンタッチャブル柴田 お悩み相談 バイト 飽きる 辞める バイト タウンワークアンタッチャブル柴田の「バイト悩み相談」:バイトが長続きしない…
『バイトをしてもすぐに飽きて辞めてしまう・・・』そんな大学生の悩みにアンタッチャブル柴田さんが真剣に答えます。
人間関係 バイト 大学生 ホンネ タテマエ バイト タウンワーク【大学生向け】バイトを円満に今すぐ辞めるための上手な伝え方・理由・言い訳〜大学生のホンネとタテマエ
バイトを辞める理由はさまざまだけど、ネガティブな理由の場合は正直に言いづらいものですよね。そこで、気まずさナシで円満に辞めるための上手な伝え方を解説します。