スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2014年03月27日

Q.バイトをはじめたが今すぐ辞めたい…。バイトの即日退職って可能?

バイトをはじめたが今すぐ辞めたい・・。即日で退職することは可能?

アルバイトを始めたものの「すぐにでも辞めたい」と悩んではいないだろうか。

この記事では、研修期間などアルバイトを始めたばかりでも即日退職することは可能なのか、またその際に懸念されることや退職の伝え方、給料などについて解説する。

できないことはない。まずはバイト先に相談すること

辞めたくなる理由は人それぞれだが、どうしてもガマンできない場合は、できるだけ早めにバイト先の人に伝えよう(伝え先は、社長や店長など「普段一緒に働いている中の一番偉い人」)。

ただし、伝えてからすぐに辞められるとは限らない。新しいバイトの補充やシフト変更など、バイト先での調整があるからだ。場合によっては、1カ月くらいは続ける必要があることも。くれぐれも、仕事を無断で休んで他人に迷惑をかけることのないように。マナーを守ってトラブルなく辞めるようにしよう。

法律上では「意思表示をしてから2週間後」に退職できる

試用期間中など、アルバイトを始めて間もない期間で退職することはできるのか。民法627条では「特に雇用期間が決まっていない場合はいつでも退職を告げることができ、雇用契約は退職を申し出た2週間後に解除となる」旨の文言が定められている。
つまり民法によれば「退職したい」と言ってから最短で2週間が必要になるが、どうしても即日退職したい場合は上司や店長などに退職について相談しよう。

即日退職における懸念事項

バイト先としては、せっかく雇ったアルバイトが突然辞めてしまうことになる。もちろん辞める側としても、バイト先に迷惑がかかってしまうのではないかということは重々承知しているだろう。バイトを即日退職すると決心した場合に懸念されるのが、以下の2つである。

・どのように即日退職する旨を伝えればよいか
・働いた時間分の給料はもらえるのか

これらについて、以下より説明していく。

即日退職の伝え方と退職理由、給料はもらえる?

即日退職する理由については、バイト先の上司が納得できるものが良い。「サービス残業がある」などバイト先に対するネガティブな印象を感じさせるものは避けよう。

即日退職する際に多く挙げられている理由としては

「向いていない仕事で、職場に迷惑をかけてしまう」
「家庭の事情」
「体調を崩してしまった」
(学生なら)「学業との両立が難しいと感じた」

などがある。

辞める理由は最低限のものを伝え、向こうから聞かれない限り自ら話しすぎないようにすること。

退職するまでに働いた時間分の給料に関しては全額支払われるので、安心してほしい。万が一給料の未払いがあれば、バイト先に請求することもできる。

退職を伝えるなら早いうちに

始めたばかりのバイトを辞めてしまうのは、バイト先にとって確かに痛手であるが、伝えるなら早いうちが良い。

時間が経つと研修や教育も終わり、独り立ちしたり責任が大きくなったりする可能性もあるからだ。

この記事で即日退職の際の伝え方などマナーを学び、バイト先に最後まで誠意ある態度で向き合うことが大切だ。

そもそも、自分に合わないバイト先を選ばないように、応募時から注意することも大切だ。面接前にバイト先の下見をする、ネットや情報誌・口コミ・友人の体験などで情報収集をする、面接のときに自分の希望条件や仕事内容をしっかり聞くなど。自分に合ったアルバイトを見つけよう。

 

▼こちらもチェック▼
悩み相談 アンタッチャブル柴田アンタッチャブル柴田の「バイト悩み相談」:バイトが長続きしない…
アンタッチャブルの柴田英嗣さんが、バイト先でのお悩みをズバッと解決!
バイト 続かない仕事が続かない人の特徴5【DJあおいの「働く人を応援します!」】
Twitterが人気の謎の主婦、DJあおいの連載コラム。2016年の年始め、第30回目のテーマは、『仕事が長続きする人としない人の違い』。 どんなバイトをやってみても、どれも長く続かない。どうしたら意志強く続けられる?