スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2019年04月04日

朝長美桜(HKT48)インタビュー『苦手なことがあっても気持ちを閉ざさないことで少しずつ変われた』

HKT48 朝長美桜 アイドル 博多 AKB 指原莉乃 タウンワークマガジン townwork
博多を拠点に活動するHKT48。“グループに入ったことで自分自身が変われた”という朝長美桜さんにお仕事への向き合い方について聞きました。さらに、4月10日にリリースされるシングル「意志」では、選抜メンバーに入ったことに戸惑ったというマル秘エピソードについても教えてくれました。

※直筆サイン入りチェキが当たる! 記事の後半でプレゼントキャンペーンを実施中!(2019年4月10日まで)

思いが溢れてミュージックビデオの撮影ではみんなで大泣きしました

──12thシングル「意志」はHKT48にとって、いつも以上に大切な作品となりそうですね?

まずは自分のことになってしまうんですけど、12thシングルの選抜メンバーに選ばれたという連絡がきたときは本当に驚いてしまって。というのも、選抜メンバーに選ばれるとは思っていなかったんです。1つ前のシングルは怪我の影響もあって選抜メンバーから外れてしまいましたし、今回もまだ踊ることはできないので絶対に無理だろうって。そんな中での選抜入りの連絡だったので、“本当に私でいいんですか?”って

──そんなことを思っていたのですね。

卒業を決めた指原さんにとってはこれが最後の作品となるんです。それなのに、踊れない私が選抜メンバーになることで迷惑をかけてしまったら申し訳なくて。それですごく考えた結果「私じゃない方がいいんじゃないでしょうか?」って、スタッフさんや指原さんに直接伝えたんです。そうしたら、「力を貸して」という温かい言葉をかけてくださって。こんな踊れない私でも必要としてくれているんだなっていうのがすごく嬉しくて。そこで気持ちを切り替えて、私にできることを頑張ろうと思いました。

──実際、レコーディングをしてみていかがでしたか?

最初に聴いたとき、こういう曲は初めてだなと思いました。今まではHKT48らしく、可愛くて賑やかな曲が多かったのに、今回はタイトルからして「意志」ですから。そこで曲の持つ重さを感じました。曲自体は速い曲調なんですけど、メッセージ性のある歌詞なのですごく力強いんです。秋元先生が、指原さんやHKT48に込めた想いが綴られているなと感じました。カップリング曲の「いつだってそばにいる」は指原さんの卒業ソングになっているんですけど、これはHKT48のみんなで歌いました。ミュージックビデオを撮ったときはこれまでのことを思い出してしまって、リップシンクのシーンでみんな大泣きしてしまったんです。

──HKT48メンバーにとっても大きな存在である指原さんですが、何かとっておきのエピソードはありますか?

思い出に残っているのは、初期の頃に私を挨拶回りに連れていってくれたことです。それをキッカケに、アイドルとしての私を他の方に知ってもらうことができたので、指原さんには本当にお世話になったし、優しい先輩です。だから、この曲をコンサートで歌うことになったら、私は絶対に号泣しちゃうと思います。

新しい世界を見たくて飛び込んだアイドルという世界

HKT48 朝長美桜 アイドル 博多 AKB 指原莉乃 タウンワークマガジン townwork──ここからはお仕事との向き合い方についても伺いたいのですが、バイト経験はありますか?

中学2年生からこのお仕事をしているのでバイト経験はないんですけど、もしするとしたらメロンパンとかクロワッサンが好きなので、パン屋さんがいいなぁ(笑)。

──ありがとうございます(笑)。では、アイドルになろうと思ったキッカケから教えてください。

AKB48の篠田麻里子さんに憧れてオーディションに応募したんです。でも、最初は仕事という意識はなく、吹奏楽部をやめて時間ができたこともあったし、学校以外の世界も見てみたいという思いもあって気軽な気持ちで応募しました。そしたら運良く受かって。“仕事としてやっていこう!”というよりは、“新しい自分を見つけるられるかもしれない”という気持ちが大きかったです。

競い合える仲間がいたことで、負けず嫌いな自分を発見できた

HKT48 朝長美桜 アイドル 博多 AKB 指原莉乃 タウンワークマガジン townwork──学校生活とはだいぶ環境が違いますよね?

全然違いましたね。“大人の世界に入ったなぁ”って感じたのを覚えています。今考えると“よく辞めなかったな”って思うくらいレッスンもすごく大変だったんです。最初は興味本位で入った世界でしたけど、練習をするうちに、“ここでやめてしまったら負けてしまう”と思ったんですよね。

――そう感じた出来事があったのでしょうか?

同期がたくさんいたというのは大きいと思います。HKT48の2期生としてみんなで競ってやってこられたからこそ、負けられないというか、頑張ってこられたのかなって。結局は自分との戦いではあるんですけど、一人だったら続かなかったと思います。ポジションを確保したいという目標があって、そこに向かって競い合える仲間がいたことで、自分が負けず嫌いだと知ることもできました(笑)。今振り返ってみると、厳しいレッスン時期があって良かったなと思います。

応援してくれる人がいる——環境が自分自身を変えてくれた

HKT48 朝長美桜 アイドル 博多 AKB 指原莉乃 タウンワークマガジン townwork──では、アイドル活動をしていくなかで、それが自分の中で仕事だと認識したのはいつ頃ですか?

キッカケになったのは、総選挙や、ファンの方との握手会です。応援してくださるファンの方がいるということを感じられたことで、アイドルだという自覚が芽生えました。

たとえば、握手会は私に会うためにファンの方が来てくださる。それって普通ならありえないことだと思うんです。アイドルをしているから成立していることでもあるので、常に歌やパフォーマンスで魅力のあるものを届けたいし、握手会という直接会える機会には、ちゃんと感謝を言葉で伝えたいと思うようになりました。

——応援してくれる方の存在で意識も変わったんですね。

はい。でも最初の頃は、人見知りもあってなかなか上手くいかなくて……。今でも初対面の相手と話すのは緊張するんですけど、徐々に変化してきたので環境が自分自身を変えてくれたというのも大きいです。

——どのように変化していますか?

今までは、対人に限らず、苦手意識があると自分で壁を作ってしまいがちだったんですけど、“まず一歩前に進もう!”っていう気持ちで、勢いや勇気を大切にするようになりました。すぐには無理でも、いつの間にか克服できたり自分の身になっていることが多いですし、始めなければ、そのまま変わることもないので。

――何事も、ポジティブな気持ちで頑張り続けるというのは大事ですね。

そうですね。それと、私にとっては指原さんがHKT48に来てくれたのは大きなことでした。MCの方法を教えてもらったり、先輩がファンの方と握手をしている自然体な姿を見て、私も気負わず「いつも来てくれてありがとう」と言えるようになったりと、先輩の姿を見て学ぶことは多かったです。

動画投稿を始めたことで、自分から発信することの大切を学べた

HKT48 朝長美桜 アイドル 博多 AKB 指原莉乃 タウンワークマガジン townwork──アイドルになったことで美桜さんの人生は大きく変わりましたね。

とても濃い年月を過ごしてこられたと思っています。新しい世界に飛び込んだことで、迷うことも大変なこともいっぱいあったんですけど、あの時にオーディションを受けてこのグループに入れて良かったなと思っています。

――今ではアイドル以外に動画投稿をされたりと、活躍の場を広げていますが、今後はどのような目標を持って進んでいきたいですか?

足を怪我して、今までと同じ活動ができない中で始めたのが動画投稿だったんです。編集に関してはまったくの独学なんですけど、映像を観た方たちにアドバイスをいただいたりと、みんなで作りあげていっているという実感があります。元々、好きなファッションやコスメを活かしての動画投稿だったんですけど、始めたことでファンの方たちとの新しいコミュニケーションツールが生まれました。

——まさに踏み出してみたからこそ得られたものですね。

このグループに入ったことで、メンバーやファンの方たちに出会えて自分自身が変われたと思います。動画投稿を始めたことも、“自分から発信する”ということの大切さを学びました。今でも自信のない瞬間はたくさんあるんですけど、一歩踏み出す勇気と責任感を持って、取り組んでいきたいと思います。

HKT48 朝長美桜 アイドル 博多 AKB 指原莉乃 タウンワークマガジン townwork

 
▼HKT48、他のメンバーのインタビューはこちら▼

◆松岡菜摘さん(公開中!)
松岡菜摘(HKT48)インタビュー『先の楽しみや自分へのご褒美があれば、どんなことも頑張れるはず』

◆田島芽瑠さん(公開中!)
田島芽瑠(HKT48)インタビュー『苦手な中にも好きを発見するようにして克服しています!』

◆田中美久さん(公開中!)
田中美久(HKT48)インタビュー『HKT48は、アイドルの活動だけでなく人として成長できる場所』

 

🎁Twitterプレゼント実施中🎁
今回のプレゼントは・・・

HKT48 朝長美桜 アイドル 博多 AKB 指原莉乃 タウンワークマガジン townwork チェキ プレゼント

🎁プレゼント内容
朝長美桜さんの直筆サイン入りチェキを抽選で2名様にプレゼントします! 「タウンワーク」公式twitterをフォローのうえ、指定tweetをRTして、応募してください。

※どちらの賞品が当選するかは、選択できません。

応募方法
1.「タウンワーク」公式twitter (@townworknet) をフォロー(既にフォローしている場合も対象です)

2. 指定tweet(下記参照)を、RT(リツイート)

🕒キャンペーン開催期間
2019年4月4日(木)〜2019年4月10日(水)23:59 まで
対象のツイートはコチラ

※キャンペーンについてその他詳細はコチラをご確認ください。

◾Profile
朝長美桜
(ともなが みお)

1998年5月17日生まれ/福岡を拠点とするHKT48のメンバー。2012年に加入(2期生)。Team KIVに所属。コスメ紹介を中心としたYouTube『みおちゃんねる』も展開中!

HKT48はAKB48・SKE48・NMB48に続く、AKB48プロジェクト第4弾として福岡で発足。メンバーは総勢59名。2011年10月に西武ドームでデビューし、翌月から劇場公演をスタート。2013年3月にデビューシングル「スキ!スキ!スキップ!」を発売以降、連続のシングル首位という新記録を更新中。4月10日にリリースする最新シングル「意志」は、4月28日に卒業する指原莉乃が参加する最後の作品となる。

◆HKT48 OFFCIAL SITE: http://www.hkt48.jp/
◆朝長美桜 OFFCIAL TWITTER: @30_mio_0517

■CDリリース情報
12th Single『意志』4.10 Release!

HKT48 意志 ジャケット タウンワークマガジン
【TYPE A】
(CD+DVD)
価格:¥1,524(税抜)

HKT48 意志 ジャケット タウンワークマガジン
【TYPE B】
(CD+DVD)
価格:¥1,524(税抜)

HKT48 意志 ジャケット タウンワークマガジン
【TYPE C】
(CD+DVD)
価格:¥1,524(税抜)

HKT48 意志 ジャケット タウンワークマガジン
【劇場盤】
(CD)
価格:¥952(税抜)

企画・編集:ぽっくんワールド企画 撮影:河井彩美 取材・文:水谷エリ

早速バイトを探してみよう