スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2021年04月27日

高校生のバイト、シフトは? 週何日 何時間バイトしてる?

高校生の初バイトのシフトは、週に3日、4時間が1位!高校生になってバイトしたいな、と考えている人も多いはず。でも学校の勉強や部活もあるし、バイトとの両立が悩みどころかもしれません。そこで実際にアルバイトをしている高校生に、シフトの組み方や1日に勤務時間などを聞いてみました。バイト選びの参考にしてください。

週のシフトは週3-4日が最多。週1-2日も多い

高校生 シフト タウンワークマガジン townwork1週間の内、バイトの日数は、3-4日シフトが最も多く48.5%とほぼ半数。ついで週1-2日が31.8%という結果になりました。週3-4日の場合、平日の学校帰りを中心にバイトする人が多いかもしれません。週1-2日の中には、平日は学校に集中し、土日を上手く活用してアルバイトをしている人が多そうです。

 

1回のシフトで3-5時間勤務が多い

高校生 シフト タウンワークマガジン townwork1日の勤務時間は3時間~5時間が53.3%と半数以上となりました。学校帰りの夕方から21時や22時までのシフトに入れる時間帯です。一方、1日5時間以上働く人も34.1%と多めです。土日にしっかり稼いでいる人だけでなく、平日に働いている人もいるようです。

 

バイト代は月1万円未満~4万円台とさまざま

高校生 シフト タウンワークマガジン townwork1万円台、2万円台、3万円台が18%前後で同じくらいいる一方、その前後の4万円台も12.5%、1万円未満も11.3%という結果でした。

全国の最低時給平均額が902円※なので、時給902円で週3日、3時間、1カ月(4.5週)で計算すると、月のバイト代は3万6531円になります。2万円台1万円台の人は、もう少し無理のない範囲で働いているのかもしれません。地域や職種によって時給も違うので、あくまでも参考の数字ですが、目安にしてみてください。

※参照:令和2年度地域別最低賃金改定状況/厚生労働省

 

バイト探しの条件は、高校生OKで通いやすく、シフト希望が合うこと

高校生 シフト タウンワークマガジン townworkアルバイト探しの重視ポイントは、「高校生OK」が最も多く738%。次に、「家あるいは学校からの通いやすさ」を合わせて60.3%、「学校終わりに入れる、土日祝入れるシフト」「週あるいは月のシフト日数」を合わせて44.3%となりました。自宅や学校からの「通いやすさ」と「シフトの時間、融通」を重視していることがわかります。学校生活とアルバイトの両立は、効率よく働けるバイト選びにありそうです。

「高校生のアルバイトに関するアンケート調査」
実施時期:2021年3月
対象:高校生400人
調査会社:クロス・マーケティング

※2015年4月14日の記事を更新しています。

早速バイトを探してみよう