スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2015年03月22日

バイト採用 合否連絡の正しい「電話マナー」承諾?辞退?保留?etc.

TELマナー
応募したアルバイト先からの採用連絡を電話で受けた時の答え方を、「承諾」「辞退」、(掛け持ち面接などで)返事を待ってほしい「保留」の3つのケースでご紹介。マナーを守って失礼なく応対しよう。

ケース1:承諾する

(応募先から採用の連絡があった。この採用通知を引き受けたい場合)

「ご連絡ありがとうございます。ぜひ働かせていただきたいと思いますので、よろしくお願いいたします」。
「では、さっそくですが、初日は何日に伺えばよろしいでしょうか?」

<電話で確認すること>
・初日の出勤日と時間
・持ち物
・初日の入店/出社の仕方(入口は?誰宛に?等)

採用通知を受けて、嬉しい気持ちはわかるものの、「ホントですか!」「マジですか!」はNG。まずは「ありがとうございます」と感謝の言葉を。次に承諾の意思をハッキリ示し、「よろしくお願いいたします」と伝えて。また、初出勤の日時や、印鑑などの必要な持ち物、出社の際の入口や担当者も忘れずに確認して。

ケース2:辞退する

(応募先から採用の連絡があったが、面接掛け持ちをした他社で決まってしまって断りたい場合)

「大変申し訳ございません。他で応募していたアルバイト先で採用が決まってしまいまして、そちらにチャレンジしたいと思います。せっかく面接をしていただきましたが、辞退させてください」

他で決まってしまった場合は、分かった時点でこちらから連絡をして辞退の意思を伝えるとより丁寧。断る際は、メールではなく電話のほうが誠意が伝わりやすい。そして、「お忙しい中、面接のお時間をいただきまして、ありがとうございました」と、感謝の気持ちを述べることも忘れずに。

ケース3:保留する

(他で応募していた会社の合否結果がまだ。少し返事を待ってもらいたい場合)

「ありがとうございます。大変勝手な都合で申し訳ありませんが、他社の応募結果を待ってから判断をしたいと思っております。○月×日までお返事を待っていただくことはできますでしょうか?」

もし第1志望でなく、他社の合否結果を待ってもらいたい時は、「第1希望の結果がまだなので」とは言わないのがマナー。「他の結果を待って判断したい」と返事を保留してもらえるか相談してみよう。ただし、待ってほしいのはあくまでこちらの都合。必ずしも保留を承諾してもらえるとも限らないので注意して。

ちなみに、保留の期間は3~4日以内にしておきたい。また「○月×日までに必ずお電話いたします」とこちらから連絡する意思を申し出るのがマナー。いずれにしても「勝手な都合で申し訳ないのですが…」と、誠意をもって相談することを忘れずに。

 
 
▼こちらの記事も合わせてチェック!
内定を辞退するときの答え方を、パターン別に紹介。
バイトの内定を辞退したいときの断り方と連絡方法