スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2019年09月18日

【履歴書】フォークリフトの免許・資格の正しい書き方

フォークリフトイメージ

フォークリフトの運転に必要な免許や資格、安全衛生教育の講習修了などを履歴書に書く際、どの欄に書く?正式名称は?など、フォークリフトに関係する資格の履歴書への書き方を解説します。

履歴書には「正式名称 修了」と書く

正確には、フォークリフトの運転資格は、免許ではなく、講習を受ける事で得られる資格です。履歴書では「免許・資格欄」に「取得年月」「正式名称 修了」と記入します。下記に、主な資格の正式名称と記入例をご紹介します。

フォークリフト資格の正式名称

●フォークリフト運転技能講習」
最大積重量1トン以上の操作ができる資格

●フォークリフト特別教育
1トン未満のフォークリフトが対象となる資格

●フォークリフト運転業務従事者安全衛生教育」
「フォークリフト運転技能講習」取得後、5年以上が経過して受けられる資格

フォークリフト免許資格の履歴書記入例

運転経験のあるフォークリフトを書くのもOK

応募先企業の業種や募集職種よっては、実務経験のあるフォークリフトの種類や大きさ、何を運んだか、経験年数がアピールになる可能性もあります。書く場合は、職歴欄、自己PR欄などに書くと良いでしょう。

フォークリフト資格は、全国共通

フォークリフトの講習・修了証発行を行う教習機関は都道府県単位で登録されていますが、自動車免許のように全国共通の資格として履歴書に記入できます。

特殊自動車免許も併記する方が良い

フォークリフトは物流、建築業界などの仕事に欠かせない車両です。しかし、フォークリフトは公道を走行することができません。フォークリフトを多用する業種は、公道を走れる特殊自動車も多用しているケースが多いため、特殊自動車免許を所持している場合は併記しておきましょう。

特殊自動車免許資格の履歴書記入例

早速バイトを探してみよう