スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2020年05月08日

【実例つき】就活の自己PRで使ったアルバイトの職種とアピール方法を紹介!

バイト 自己PR 就活 タウンワーク townwork
就活の自己PRでアルバイト経験がもっとも使えたとアンケートに答えた人は約50%います(※)。バイト選びの基準には、時給、シフト、仕事内容…と様々ありますが、将来の就活を意識して選ぶ方法もありそうです。ここでは、就活経験者のアンケートを元に、どの職種でどんな自己PRをしたのかを紹介。内定者の実例コメントもあるのでぜひ参考にしてください。

カフェなどの飲食店経験を自己PRする人が多い

まずヒアリングしたのが、就活の自己PRで使ったアルバイト先の「職種/業種」です。1位はカフェなどの飲食店。3位にも居酒屋がランクインしており、アルバイト先の定番の飲食業は、接客や先輩後輩の人間関係など、さまざまな経験を積むことができ、自身の成長を実感しアピールしやすいバイトだと言えるでしょう。

 
■就活の面接経験者が自己PRしたアルバイトの職種/業種
就活の面接経験者が自己PRしたアルバイトの職種/業種

 

協調性をアピールしやすい飲食店

飲食店は、調理や接客、会計、清掃など幅広い仕事を行います。チェーン店や個人店など規模はさまざまですが、アルバイト1人で店を運営することはないので、他スタッフと連携・協力して仕事にあたる必要があり、チームワークが磨かれます。そのため就活では協調性をアピールする人が多いようです。さまざまな年代のスタッフと働くため、仲間同士のコミュニケーション能力(基本的な敬語の使い方など)も身につきます。

◆内定者はこうアピールした
「スタッフ全員が気持ちよく働けるように意識する協調性を話した」

「大学3年間、ラーメン店でバイトをしましたが、最後の半年はバイトリーダーという立場で、7~8人をまとめていました。スタッフには年下も年上もいましたが、気持ちよく働いてもらえるように、笑顔でコミュニケーションをとりました。また、年上の人には常に敬語で接すると、スタッフ全体の雰囲気が良くなることを学びました」(26歳男性/内定先業種・飲食コンサルティング・不動産・住宅)

>>飲食店バイトを探す

 

課題解決力がアピールしやすい塾講師・家庭教師

小学生〜高校生を対象に学力向上、受験対策などを教える塾講師・家庭教師。アルバイトでは個別指導など、少人数を対象とすることが多く、児童や生徒個人個人の課題を把握したうえで、どう理解させていけばよいのか、論理的な思考力、説明する能力が身につきます。就活では課題解決力としてアピールすることが多いようです。

◆内定者はこうアピールした
「相手の興味にあわせて、勉強の方法を伝える過程を話した」

「英語に苦手意識ある生徒、親の意向で塾にきている生徒が多く、日本語と似ている部分があることや、生徒の興味のあるもの・こと題材にして翻訳するなど、苦手意識を取りのぞいて楽しい授業になるように常に考えていました。宿題をやってこなかった生徒もいるのですが、個別に課題を作成したら宿題をやってくるようになるなど大きな変化もありました」(23歳女性/人材・マスコミ・出版)

>>塾講師バイトを探す

>>家庭教師バイトを探す

 

成長意欲・柔軟性をアピールしやすい居酒屋

接客と調理、酒類などのドリンクの提供などを行う居酒屋。未経験からはじめられるバイトですが、仕込みや開店準備、後輩指導、閉店後や清掃など、成長にあわせて任せられることが増えていき、アルバイトを通じて成長したいと思う人にぴったりの職場です。また、酔客の対応やピークタイムにいかに臨機応変に対応するかなどの柔軟性も磨けます。就活では、何からはじめてどのように成長したのか、自分の成長意欲や向上心、柔軟性を伝えるエピドートにつなげる人が多いようです。

◆内定者はこうアピールした
「未経験から成長した話をまとめた」

「居酒屋では棚卸や商品管理にも携わることができ、商材である食品のことを詳しく学びました。キッチン担当でしたが当初は料理もまったくできず、アルバイトを続けることで、最後は後輩に教えられるまでになりました。店舗では突発的なことも多く、食材が無い・足りないなどいきなり危機的状況になるなど、そういう時こそ落ち着いてみんなで乗り越えていく大切さを、強く学んだ職場でした。これらの経験を『初めてのことに対して危機感持たず、粘り強く物事を成し遂げることができます』と自己PRにつなげました」(24歳男性/金融機関・保険・エンタメ商社)

>>居酒屋バイト(ホール)を探す

>>居酒屋バイト(キッチン)を探す

 

観察眼・発見力がアピールしやすいコンビニ

コンビニのアルバイトでは、接客と品出し、レジを中心に、簡単な調理、決済、発注などを行い、取扱商品やサービスの種類が多く、商品状態の観察力や、仕事の段取り力が身につきやすい職場です。また、来客の年齢層も広いため、丁寧な接客対応・敬語を使う機会も多いです。就活でのアピールポイントになるのは「観察眼」や「発見する力」、「仕事の効率的な進め方」など。マニュアルに沿った接客のなかでも、課題を発見する「力」、改善するための「工夫」をアピールすることができるようです。

◆内定者はこうアピールした
「粘り強く丁寧な接客を続けて、お客さまから認められた話をした」

「コンビニに毎日来店する常連の年配男性。気難しい人で『他のスタッフと変われ』と言われたこともありました。挨拶をはじめ、丁寧な接客を続けたところ、自分のレジの対応も可能となり、他の男性スタッフのことも受け入れてくれるようになりました。受け身で言われたことをやるのではなく、より積極的にアクションを起こした点が就活でも活きました」(24歳男性/地方公共団体、国税専門官、国立大学法人ほか)

>>コンビニバイトを探す

 

お客さまへの提案力をアピールしやすいスーパー・ドラッグストア

スーパーやドラッグストアのアルバイトでは商品の品出しと検品、レジ、接客対応などを行います。どちらも幅広い商品を販売するため、丁寧な接客スキルはもちろん、先を読んで動く力、幅広い商品の中からお客さんが満足するものを提案する力などが身につきやすい職場です。忙しい時間をどう乗り切ったのか、困っているお客さまへどう対応したかなどのエピソードをアピールできます。

>>スーパーのバイトを探す

>>ドラッグストアのバイトを探す

 

柔軟性をアピールしやすいイベントスタッフ

イベントスタッフは、イベントの運営に必要な誘導、接客、販売などを行います。イベントを円滑に運営することが求められるため、先を読んで動く力、柔軟性といったスキルが身につきます。就活では、現場の状況にあわせる「柔軟性」、ボトルネックを見抜いて「改善する力」「スタッフ同士のコミュニケーション能力」をアピールすることが多いようです。

>>イベントスタッフのバイトを探す

 

調整能力がアピールしやすいファミレス

ホールとキッチンに分かれて働くことの多いファミレス。ホールでは接客対応全般、お客様対応などの接客スキルが、キッチンでは調理や段取りなどのスキルが身につきます。アピールできることは、幅広い年代の人と交流を深めたことや調整能力。多数の人が気持ちよく働くためのさりげない気づかいが強みになるようです。

>>ファミレス(ホール)バイトを探す

>>ファミレス(キッチン)バイトを探す

 

正確性・丁寧さをアピールしやすい事務スタッフ

受付や電話対応、パソコンの入力などを行う事務スタッフ。指示されたことをきちんと理解し、丁寧・確実にこなすスキルが身につきます。また、敬語をはじめとした接客能力、電話対応、疑問点などはまとめておき、メモしてあとで聞くといった仕事の基本的な進め方などは、どんな職種でもアピールできることでしょう。

>>事務バイトを探す

 

バイト選びのヒントにしてみては?

内定を得た先輩たちのアルバイト&自己PRのコメントをみていると、バイトを通してさまざまな経験を積み、成長していることがわかります。また、実際に働いてみることが、自己PRだけでなく、業種や業界研究のヒントにつながっているようです。興味を持ったバイトが見つかったら、ぜひチャレンジしてみてください。

 

【コラム】就活の自己PRで最も使えたエピソードは?

【コラム】就活の自己PRで最も使えたエピソードは?

自己PRで一番使えたのはアルバイトでのエピソード。これまで見てきたように、100人100人通りのエピソードがあり、自分らしい「発見」「成長」エピソードを話す人が多いよう。続いて部活・サークル、学校での活動。ともすると上位にきそうなボランティアや留学は、経験者が少ないからか、回答数は少なめという結果に。

 
※新卒時の就職活動で面接を受けた経験のある20歳〜26歳の大学生・専門学校生・大学院生・既卒者600人にアンケート(2020年3月)/クロスマーケティング

早速バイトを探してみよう